【スポーツのための柔軟性ならまずこれ】3カ所同時ストレッチテクニック

Read Time:14 Second

コモドストレッチ・スタティックバージョンのワークアウト編です。
左右各30秒ずつの3ラウンドです。
身体が硬い人はこれを毎回2セットまとめて行ってください。
ストレッチは間隔が空くと身体が硬くなるため、柔軟性を一気に上げたい期間は1日に12回程度が目安です。
*あくまでもプロ選手の目安なのでご自身のコンディションと相談しながら取り組んでみてください

■コモドストレッチの解説編

ワークアウトを行う前に必ずチェックしてくださいね。

■コモドストレッチバリスティックバージョン【ワークアウト】

トレーニングとしてもウォーミングアップとしても使えます。

■コモドプッシュアップトレーニング【ワークアウト】

股関節柔軟+上半身筋トレを同時に行うトレーニングテクニックです。

【さらにパフォーマンスを上げるためのコンテンツ】
■JARTAホームGym

JARTAホームGym(サブスクリプション型トレーニング)|トレーニングプログラム


JARTAが構成したトレーニングプログラム(#1〜#12)が1ヶ月に1本ずつ配信されます。
プログラムの難易度および強度は徐々にレベルアップしていくため、毎月のメニューをしっかりこな…

 36 total views,  2 views today

Happy
Happy
0 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %

Average Rating

5 Star
0%
4 Star
0%
3 Star
0%
2 Star
0%
1 Star
0%

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Previous post 広報動画(60秒)「スポーツくじとつながろう」篇 byスポーツくじ(toto・BIG)
Next post 【砂漠1000km】世界一過酷なスポーツ⁉︎アドベンチャーマラソン北田雄夫選手ってどんな人⁉︎安田大サーカス団長安田のバズるスポーツ