プーチンの最期 : 独裁者の終焉とロシアの衰退もしくは崩壊が起こる

Read Time:1 Minute, 43 Second

プーチンの最期:胃がんが身体に転移していくはず。

プーチンは胃がんを患っており、5月9日の戦勝記念日以降は、手術と療養に専念するという情報がある。

それゆえ、あまりにも無防かつ、最後のいや、最期のアガキ走ったのであろう。

「プーチンは胃がん」は欧米のメディアが複数報じていることである。

プーチンの威容な表情が見受けられたことがメディアで取り上げられたこともある。

また、結果が悲惨で、なんの利益も得られない(プーチンとしては国家増大という価値があるが)、ウクライナ侵攻に踏み切ったかが、うかがい知れる。

https://dictionary.goo.ne.jp>国語辞書>品詞>名詞
最期(さいご)の意味 – goo国語辞書

最期(さいご)とは。意味や解説、類語。命の終わるとき。死にぎわ。臨終。末期 (まつご) 。「―をみとる」

 

プーチンの最期:イスラエルの怒り、ユダヤのシンジケートは脈々と生き続けている

ラブロフ露外相がヒットラーにユダヤ人の血が流れていると公言したことで、プーチン大統領がイスラエルのベネット首相に謝罪した。

プーチン大統領といっても、何でもかんでも我が物顔にふるまうことはできない。

ユダヤ組織には、プーチン個人なんて及びもつかない、シンジケートが存在し、脈々と現在においても引き継がれ、表と裏の社会を牛耳っている。

 

プーチン氏「ヒトラーはユダヤ系」外相発言を謝罪 イスラエル首相に

イスラエル政府は5日、ロシアのプーチン大統領がイスラエルのベネット首相との電話協議で、ナチス・ドイツの指導者ヒトラーに「ユダヤ人の血が流れている」と述べたラブロフ露外相の発言について謝罪したことを明かした。イスラエルは人口の約7割がユダヤ人。

イスラエルメディアによると、イスラエル首相府は5日の電話協議後に声明を発表し、「(ベネット)首相はプーチン大統領の謝罪を受け入れた」と述べた。

出典:https://mainichi.jp/articles/20220506/k00/00m/030/025000c

https://brand-concier.com/dia-knowledge/history/%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%83%89%E7%94%A3%E6%A5%AD%E3%82%92%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%99%E3%82%8B%E5%B7%A8%E5%A4%A7%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%B8/

プーチンの最期:裸の王様の末路

プーチンは孤立し、裸の王様となっている。

はだかのおうさま〔はだかのワウさま〕【裸の王様】 の解説

《原題、(デンマーク)Keiserens nye Klaeder》アンデルセンが1837年に発表した童話。原題は「皇帝の新衣装」の意。衣装にうつつをぬかす王が仕立屋を装った詐欺師 (さぎし) にだまされ、下着姿で町を練り歩く。
高い地位にあって周囲からの批判や反対を受け入れないために、真実が見えなくなっている人のたとえ。

出典:https://dictionary.goo.ne.jp/word/%E8%A3%B8%E3%81%AE%E7%8E%8B%E6%A7%98/

 

 

 

プーチンの最期:ウクライナ人の恨み、復讐は永遠に消えない

ウクライナに軍事侵攻した プーチン・ロシアへの恨み、復讐、怨念は永久に消えないだろう。

ウクライナ人の心情は、ウクライナの国歌の「ウクライナは滅びず」という内容に深くあらわされている。

それゆえ、ゼレンスキー大統領の絶対に降伏しないということの真意がわかってくる。

 

ウクライナのゼレンスキー大統領はイギリス議会でオンラインで演説し「決して降伏せず、決して敗北しない」と強調したうえで、ロシアに対する制裁のさらなる強化を求めました。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220309/k10013521471000.html

 

 

 

ウクライナは滅びず,その栄光も,その自由さえも!
ウクライナの兄弟よ,運命はいまだ我等に微笑みかけることであろう!
我等の敵は日差しの下に浮かぶ霧のように消え失せるだろう
兄弟よ,我等自身の国を統治しようではないか。

Refrain (×2)
我等は自由のためなら身も魂も捧げ
兄弟たちよ、我らがコサックの氏族であることを示そう。

兄弟よ,サン川からドン川に至るまで血の戦いに起とうではないか
我等は祖国の地の他人の支配を許さない
黒海はいまだ微笑み,父なるドニエプルは喜ぶだろう
このウクライナの幸福の再来に。

Refrain (×2)

我等の粘り強さと誠実な努力が報われて
いまだ自由の歌はウクライナ全土に響く。
その歌はカルパチア山脈にこだまし,草原へも響き
ウクライナの栄光は他国にも知れ渡ることだろう。

Refrain (×2)

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%81%AE%E5%9B%BD%E6%AD%8C

 

この国歌に、ウクライナ人の祖先が「コサックの氏族」と書かれている。

また、「我等は祖国の地の他人の支配を許さない。」との表現も見受けられる。

 

 

プーチンの最期:核兵器の使用、不使用にかかわらず、ロシアの衰退もしくは崩壊は免れない

プーチンが自暴自棄になって、もしくは狂気じみても冷静に核のボタンを押すのかもしれない。

そのことは、プーチンという独裁者が彼の終焉の道連れとして、ウクライナ人のホロコースト(組織的、官僚的、国家的な迫害および殺戮)を引き起こすことになる。
核のボタンを押さなくても、今の段階で、ロシアへの経済制裁、国連常任国家といえども、その責任ある国家としての立場を顧みないとすれば、ロシアという国は2流、3流の国に落ちていくだろう。

核のボタンを押したとしたら、核兵器を使ったことの代償は、原子爆弾を落とされた日本の惨状が既に分かっている現在で、再び核兵器を使用したとしたら、永久にロシアまたはプーチン・ロシアは最悪の国家または、政治体制であったという汚名は地球の歴史に刻まれるであろう。

 

#ウクライナ軍事侵攻,#プーチン野望,#反逆,#抹殺,#旧ソ連邦復活,#軍事侵攻,#ロシア衰退,#ロシア崩壊

Happy
Happy
0 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %

Average Rating

5 Star
0%
4 Star
0%
3 Star
0%
2 Star
0%
1 Star
0%

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Previous post ふわ姫をお得に購入したいなら割引される定期コースがおすすめ
Next post ふわ姫の使い方はわかりやすい3ステップ

AKB48グループ 各リンク

AKB48グループ 各リンク
AKB48
SKE48
NMB48
HKT48
NGT48
REVIVAL!! ON DEMAND
STU48

カテゴリー

A&