• ホーム
  • ゼニカルのジェネリックの価格と購入方法

ゼニカルのジェネリックの価格と購入方法

体重を気にする女性

ゼニカルの有効成分であるオーリスタットを使用したジェネリック医薬品は、すでに世界中でいくつも販売され、その安い価格で購入して愛用している人もいます。
ゼニカル自体が日本で認可されていないため、ジェネリックも同様に日本では販売されていません。
かろうじて輸入の許可を得た美容外科などが、先発医薬品となるゼニカルを処方しますが、ジェネリックは販売ルートが確立していないため、国内での処方や購入はできません。
海外の流通ルートを使用して個人輸入のみ購入することができるので、個人輸入を代行するサイトを利用して購入するのが一般的です。

ゼニカルのジェネリックは種類が豊富で、価格もそれぞれ違いがあるのですが、安いものなら1錠単価70~100円ほどで購入できます。
30錠入りなら2,100~3,000円ほどなので頻繁に使用する人は、このあたりの相場で探してみると良いでしょう。
また、まとめ買いをすると割引きがきいて、さらに安く購入することができるので、日常的に使用して消費が多い人なら尚のこと検討しておくと良いです。
個人輸入代行サイトを利用して購入する場合、病院に行って医師の診察を受け、処方箋を出してもらうという手間がありません。
そのため、診察代や処方箋代が不要で、実質薬代だけで済むので非常にお得です。

ただし、海外から医薬品を購入するには条件があり、個人の使用範囲で留めること、1回の購入は1ヶ月分までと定められています。
いくら安く購入できるからといって、友人の分まで代理購入することは認められていないので、この点は注意しなくてはいけません。
また、配送先は自宅のみが認められていて、会社など不特定多数の人が受け取るような場所では税関で止まってしまうことがあるので、送り先の住所には十分に注意しましょう。