【速報】大谷翔平選手「ジャンプスポーツ漫画賞」審査員に(2024年5月27日)

Read Time:13 Second

 メジャーリーグ、ロサンゼルス・ドジャースの大谷翔平選手が集英社のジャンプスポーツ漫画賞の審査員を務めることになりました。

 週刊少年ジャンプ編集部のプレスリリースです。

 「『週刊少年ジャンプ』編集部は読者の人生を変えるようなスポーツ漫画の誕生を目指し、新たに『ジャンプスポーツ漫画賞』を開催します。審査員には『SLAMDUNK』の井上雄彦氏、『アイシールド21』の原作担当・稲垣理一郎氏、『黒子のバスケ』の藤巻忠俊氏、そしてMLBロサンゼルス・ドジャース所属の大谷翔平選手が就任。“多くの人に勇気と笑顔を届ける、そんな『スポーツの力』がより広がることを目指す新スポーツ漫画賞。そのために最高のスポーツ漫画家である3人の先生に加えて、最高のスポーツ選手である大谷翔平選手に審査員へ加わっていただきたい”という『週刊少年ジャンプ』編集部たっての願いをご快諾いただき、参加の運びとなりました」

 「週刊少年ジャンプ」の漫画賞にメジャーリーガーが審査員として参加するのは今回が初となります。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

 34 total views,  2 views today

Happy
Happy
0 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %

Average Rating

5 Star
0%
4 Star
0%
3 Star
0%
2 Star
0%
1 Star
0%

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Previous post エースをねらえ! Blu-ray【想い出のアニメライブラリー 第140集】 (ブルーレイディスク)
Next post ムームードメインとは:あなたのウェブプレゼンスを支えるパートナー