TOKYO 2020 未来のスポーツ観戦プロジェクト~次世代臨場感テクノロジー 実証プログラム~

Read Time:13 Second

安全・安心な大会の実現に向けたイノベーティブな取り組みとして、視聴者の身近な場所で、まるで実際の競技会場で観戦しているかのような特別な体験の提供を目指し、次世代臨場感テクノロジーの実証を行います。

このプロジェクトは東京2020大会の競技映像を競技会場から離れた上映会場に配信し、ドームスクリーンやホログラフィックに投影する史上初※1の試みです。

東京2020組織委員会は、今回の実証を契機として未来のスポーツ観戦のレガシーとなるよう推進してまいります。

※1 東京2020組織委員会調べ(調査は当委員会アドバイザーである和歌山大学尾久土教授のご協力のもと実施)

プロデュース:東京2020組織委員会
協力:NHK、一般財団法人日本民間放送連盟
技術協力:日本電信電話株式会社(通信サービス)、パナソニック株式会社(AV機器)

(会場)
「臨場感LIVEビューイング」※下記会場にて一般向けに公開を予定 

東京都葛飾区 葛飾区郷土と天文の博物館 
東京都府中市 府中市郷土の森博物館 
長野県飯田市 飯田市美術博物館
福井県福井市 福井市自然史博物館分館

下記会場にて技術実証上映を予定(一般公開はなし)
東京都江東区 日本科学未来館 …

 314 total views,  2 views today

Happy
Happy
0 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %

Average Rating

5 Star
0%
4 Star
0%
3 Star
0%
2 Star
0%
1 Star
0%

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Previous post 「スポーツと環境〜スポーツの未来のために〜」本編
Next post 【母の滴3点セット定期便】フローレス化粧品株式会社・スーパープラセンタ化粧品販促プログラム